やまぐちまりこ/ Mariko Yamaguchi

グラフィックデザイナーとして広告制作会社勤務後、

個人事務所を経て2011年よりフリーランスに

 

ノベルティデザイン、キャラクターデザイン、車、航空、イベント関係の宣伝物を中心に

デザインやイラストレーションに携わる

2012年 美術系専門学校の講師をはじめる

 

2016年 セツ・モードセミナー夜間部入学

2017年 セツ・モードセミナー夜間部卒業​

     同年初の個展「Rosso展」を開催

     "Mariko Yamaguchi"として人物画の絵を発表する

2018年 ひるねこBOOKSでのグループ展をきっかけに、

     どうぶつをはじめとした、こどもむけのやわらかいタッチの水彩画を描きはじめる

     画風の違いから、作家名を"やまぐちまりこ"としてグループ展や個展を開催

     現在に至る

2022年 絵本・教育書・実用書など本にまつわる制作に従事

    個展やグループ展なども積極的に開催・参加している